「99.9 -刑事専門弁護士-」や「リーガル・ハイ」のパラリーガル

tv

「99.9-刑事専門弁護士-」や「リーガル・ハイ」
というテレビドラマが人気でしたね。

 

テレビドラマを見て、
「パラリーガルって何だろう?」と思ったり、
「パラリーガルって面白そう!」と思った方も
多かったのではないでしょうか。

 

ところで、たとえば病院のドラマなんかでは、
よく現実の医師の方が
「こんなのはドラマの世界だけ!」
「こんなの現実ではありえない。」
などとおっしゃっている姿をよく拝見します。

確かに、医療系のドラマだと、素人の私から見ても、
こんなことやったら逮捕だよな。。。と思うことも。

 

それならば、テレビドラマのパラリーガルも、
現実のパラリーガルとはやはり違うのでしょうか。

 

答えは、NOです。

 

パラリーガルと一口にいっても、
一言では語り尽くせないほど様々なタイプが存在します。

たとえば、99.9に出てくる明石 達也タイプのパラリーガルなんかは、
実際のパラリーガルでも少なくないのではないでしょうか。
司法試験に受からずにパラリーガルに就いて、
司法試験に受かった同期のサポートをするということは十分ありえます。

 

パラリーガルの性格やキャラクターも種々存在します。

現実に、温厚な藤野 宏樹タイプのパラリーガルもいれば、
戸川 奈津子タイプのキャリアウーマンもいらっしゃいます。

 

仕事内容も、簡単な事務作業を行うだけの普通の事務員から、
弁護士顔負けの仕事をする、専門性の高いパラリーガルまで様々。

 

そういう意味では、テレビドラマに出てくるパラリーガルは
あながち「夢物語」「フィクション」「作り話」という訳ではありません。

 

自分が「こういうパラリーガルになって、こういう仕事がしたい!」
というイメージを持つことができたら、
その理想に合った事務所を探せば良いのです

 

パラリーガルを目指すきっかけがテレビドラマでも全く問題ありません。

これを機に、是非、一緒にパラリーガルを目指しましょう!

 

===================================================

|無料説明会のご案内【PR】

法律事務所への就職・転職や、
パラリーガルに関する様々なことについて、
無料説明会を実施致しております要予約)。

説明会では、以下のようなことを
詳しくお話しさせていただいております。

  • パラリーガルの具体的な仕事内容
  • パラリーガルの適性診断
  • 失敗しない法律事務所の選び方
  • 法律事務所へ効率的に就職するためのノウハウ
  • パラリーガル認定資格講座の詳細
  • その他ご希望に応じて聞きたいこと

<無料説明会のご予約はこちらから>