間違えて投函してしまった郵便物を取戻す方法

 

事務仕事を行っていると、
誰しもが一度はヒヤッとを経験するのが
郵便物に関するミスです。

 

間違えて書類を入れてポストに投函してしまった。
どうにかして取戻したいけどどうすればいいの?

 

今回は、そんな場合に郵便物を取戻す方法について
一緒に見て参りましょう。

 

間違えて郵便物をポストへ投函してしまった場合、
まずはそのポストの郵便物を集配をしている郵便局へ電話してみましょう。

 

※参考:「ゆうゆう窓口・集荷に関する連絡先を調べる

 

集配される前あるいは発送前であれば
「誤って投函してしまったため回収したい。」
旨伝えれば回収してくれます。

 

なお、郵便物を受け取る際には身分証明書が必要となるため、
受け取りに行く際には身分証明書を持参しましょう。

 

もし、発送後であれば、
上記の手続きによっては郵便物を回収することはできません。

 

郵便窓口に郵便物を取戻すための書類を提出し、
手数料(形状重量問わず550円)を支払って回収することになります。
この場合、発送の際に払った郵送料の返金もありません。

 

 

普段から郵便物の投函ミスには気をつけたいものですが、
万一間違って投函してしまっても、
慌てずにしっかりと対処すればなんとかなります。

 

なお、ミスした場合は、まずは上司や先輩に報告することを忘れずに!

 

※参考:仕事でミスをしてしまった!そんなときどうする!?

 

 

===================================================

|無料説明会のご案内【PR】

法律事務所への就職・転職や、
パラリーガルに関する様々なことについて、
無料説明会を実施致しております要予約)。

説明会では、以下のようなことを
詳しくお話しさせていただいております。

  • パラリーガルの具体的な仕事内容
  • パラリーガルの適性診断
  • 失敗しない法律事務所の選び方
  • 法律事務所へ効率的に就職するためのノウハウ
  • パラリーガル認定資格講座の詳細
  • その他ご希望に応じて聞きたいこと

<無料説明会のご予約はこちらから>