平均年収300万円の事務職が、未経験でも同じ仕事量で400万円以上を目指せる専門職とは?

パラリーガル
 
■事務職の年収が低い理由

一般企業の事務職といえば、

  • オフィスワークの中でもラクな仕事!
  • 残業もないし定時で帰れる!
  • 大企業のOLなら良い出会いもありそう など

入る企業のアタリを引けばキラキラしたOLライフを送れそう。そんなイメージを持つ方が多いと思います。一方で、『年収が低い』というのが、大きな悩みとして挙げられますよね?

よくある意見1

大企業だからそれなりに給与も高いと思って入ったけど、全然もらえない・・・

よくある意見2

額面は年収300万円以上だけど、手取りだと16万円以下。。生活に余裕がない。。。

 

こういった意見は実に多くあります。

でも、これはある意味仕方の無いことなんです。

というのも、事務職の年収が低い根本的な理由は、事務職は会社のコストになるからです。

例えば営業職の場合、自社サービスの販売や提供で会社の利益を生み出しますが、『一般的な事務職』は会社の売り上げに直接貢献することはありません。

つまり、生産性の無い職種に高い給与を払えるはずがない、資格手当てはあっても、根本の業務が変わらなければ、年収をあげることはできない、というのが一般的な考えです。

 

でも、本当に事務職は生産性のない仕事でしょうか?

 

例えば、事務職でも年収がちょっとだけ高いとされる『営業事務』は380万円程度『経理職』の平均年収は業務内容にもよりますが、420~580万円の間

派遣社員でも330~370万円程度と言われています。

 

事務職の種類で年収が違うのはなぜ?

なぜ

一般事務の仕事はコピー、書類整理、受付、その他雑務になりますが、経理職は会社の支出を記録・管理する仕事です。

もちろん「売上に直接関係する部署」ではないないこと自体は変わりません。未経験ではできませんが、簿記などの資格を取得したからといって、会社の売上が伸びるわけでもないのです。

しかし、経理は経費も帳簿に記録しなければならないため、一般的には会社規模が大きくなればなるほど、会計の仕事量は増え、それに応じて年収も上がっていきます。

 

なぜか?

答えは簡単で、いないと困るからです。

 

先ほど経理の仕事は会社の支出を記録・管理することと言いましたが、『給与計算』や『月次決算書の作成』『半年や1年ごとに決算』も行いますので、こういった専門的な仕事ができる人は限られてきます。希少性というのがひとつのキーワードとなります。

一方、『一般的な事務職』はどうでしょうか。

コピー・書類整理・受付など、残念ながら誰でもできる仕事です。秘書的な仕事でも、いまはオンラインでのサービスが普及しつつありますから、事務職でも高度な専門知識を持っていることが、今後のステータスになってく訳です。

ただ、給与水準が高い職場というのは、転職のハードルも高いですし、仕事が多くなれば残業も増えます。

結果的に年収も高くなりますが、ワークライフバランスを考えると、今後もそれで良いのか?続けられるの?という不安も残るでしょう。

 

年収が高くて、ワークライフバランスの実現もできて、売り上げにも貢献する事務職とは

閃き

そんな事務職はあるのでしょうか?

結論から言えば、あります!

年収も事務職に比べ平均70万円程度高く、残業もほぼ無し、直接売り上げに繋がる、専門性の高い仕事で、未経験からなれる数少ない職種、それが『パラリーガル』です。

最近ではテレビドラマに登場する機会も増え「パラリーガル」という仕事があるのを聞いたことがある、何となく知っているという方も多いでしょう。簡単にいえば、パラリーガルは弁護士をサポートする専門職で、事務スタッフの一種です。

ここ10年で、パラリーガルはかなり注目されるようになった職業です。

パラリーガルの魅力

では、

  • パラリーガルになるにはどのような手順を踏めば良いのでしょうか?
  • 本当に未経験でも大丈夫なのか?

疑問に思う方も多いと思いますので、パラリーガルのことがよくわかる無料説明会を実施しています。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【無料説明会】
生涯役立つ仕事|パラリーガルの無料説明会

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

パラリーガル専門の就職支援を行うAG法律アカデミーでは、パラリーガルの実務や、そもそも法律事務所ってどんなとこなの?

という疑問にお答えする無料説明会を開催しています。

年齢や経験・スキル,性格などによって,パラリーガルになるための準備(スケジュール)や入りやすい事務所も変わってくるため、闇雲に履歴書・職務経歴書を書いて,雇用条件面から気になった事務所にエントリーしても,自分に合った良い事務所に入るのは難しいため・・・

  • パラリーガルになるためのプロセス
  • 法律事務所の実態や具体的な仕事内容
  • 効率的且つ効果的なパラリーガルへの転職活動の進め方
  • 弁護士ってそもそもどんな存在なの? など

ちょっとでも興味がある、年収を上げたい事務職のあなたに詳しく説明します。

※参加費無料!東京会場、大阪会場、またはオンラインで参加できます。


The following two tabs change content below.

パラリ部

2010年よりパラリーガル資格やパラリーガル実務に関することの他,法律事務所への就職情報などを配信しているパラリーガル(法律事務)専門のWebメディア。 パラリーガル育成の専門スクールが,信頼性と質の高い情報をお届けします。