「バイト敬語」をつかっていませんか?

 

パラリーガルのお仕事が法律「事務」とはいっても、
「接客」も職務に含まれることがほとんどです。

 

接客時には、当然、敬語をつかいます。

 

ところで、学生時代や社会人の時に接客業をされたことがある方なら、
一度は「バイト敬語」を注意されたことがあるのではないでしょうか。

 

今回は、無意識のうちにつかってしまいがちな
「バイト敬語」について再確認をして、
今後間違えて使用しないよう注意を喚起しておきましょう。

 

 

 

|「バイト敬語」って何だろう?

 

「バイト敬語」は、アルバイトが頻繁に使用する間違えた敬語です。

 

一見正しいように見える上に、相当な人が誤りに気付かずに使用しているため、
自分でも間違いに気が付くことが難しいという特徴があります。

 

 

 

 

|「バイト敬語」を見ていこう!

 

一般に間違いやすい「バイト敬語」と
正しい敬語について以下、見て参りましょう。

 

 

「1000円になります。」

 

「~になる」というのは、変化する場合に使用する言葉です。

 

お会計が1000円に変化するという訳ではないため、

この場合は「1000円で(ございま)す。」が正解です。

 

 

 

「1000円からお預かりします。」

 

「~から」は格助詞と呼ばれ、
「~から~まで」というように起点を表すときに使用する言葉です。

 

この場合は「1000円、お預かり致します。」が正解です。

 

 

 

「1000円ちょうどお預かりします。」

 

ちょうど頂いた場合は、返すお釣りが存在しないため、
「お預かりします」という言葉は使用しません。

 

「1000円ちょうど頂戴いたします。」が正解です。

 

 

 

「レシートのお返しです。」

 

「お返し」というのは、
預かったものを返す場合に使用する言葉です。

 

レシートはお客様から預かったものではないため、
この場合は「レシート(のお渡し)でございます。」が正解です。

 

 

 

「こちらでよろしかったでしょうか?」

 

直前あるいは現在の行為について
「かった」と過去形を用いる点が間違いです。

 

「こちらでお間違えございませんか。」や
「こちらでよろしいですか。」が正解です。

 

 

 

「代金のほうは、1000円でございます。」

 

代金は「のほう」とぼかす必要がありません

 

この場合「代金は、1000円で(ございま)す。」が正解です。

 

 

 

「辛い物も大丈夫です。」

 

「大丈夫」はビジネスシーンでは使用しません

 

この場合「辛いものも食べられます。」と
「大丈夫」の内実をしっかり表現しましょう。

 

 

 

「アイスとホットどちらにいたしますか?」

 

「いたす」は謙譲語です。失礼にあたります。

 

この場合は「アイスとホット、
どちらになさいますか?」が正解です。

 

 

 

「明日はお休みさせていただきます。」

 

「させていただく」は、強い意志が込められた言葉ですので、
お願いをする際に使用するには適しません

 

また、自分が休む場合に「お」を付している点も誤りです。

 

この場合は「明日は休みを頂戴します。」が正解です。

 

なお、自社の者以外に休みである旨を伝える場合は、
「いただく」「頂戴する」という表現も間違いです。

 

「いただく」は他人に何かを与えてもらう意なので、
「休みをいただく」というのは、自社を持ち上げた表現だからです。

 

この場合は「あいにくですが」とクッション言葉を前置きしたうえ
「Aは本日休みをとっております。」と表現しましょう。

 

 

 

たかが敬語、されど敬語。

正しい敬語をつかうことで、印象はグッと良くなります。

是非、覚えておいてくださいね!

 

 

===================================================

|無料説明会のご案内【PR】

法律事務所への就職・転職や、
パラリーガルに関する様々なことについて、
無料説明会を実施致しております要予約)。

説明会では、以下のようなことを
詳しくお話しさせていただいております。

  • パラリーガルの具体的な仕事内容
  • パラリーガルの適性診断
  • 失敗しない法律事務所の選び方
  • 法律事務所へ効率的に就職するためのノウハウ
  • パラリーガル認定資格講座の詳細
  • その他ご希望に応じて聞きたいこと

<無料説明会のご予約はこちらから>

 


The following two tabs change content below.

パラリ部

2010年よりパラリーガル資格やパラリーガル実務に関することの他,法律事務所への就職情報などを配信しているパラリーガル(法律事務)専門のWebメディア。 パラリーガル育成の専門スクールが,信頼性と質の高い情報をお届けします。