「日弁連」ってどんなところ?

benngoshi

「日弁連」の正式名称は「日本弁護士連合会」です。

弁護士法に基づいて、昭和24年に設立されました。

日本全国すべての弁護士は、日弁連に登録しなければなりません
外国法事務弁護士は、外国特別会員として日弁連に登録しています。

弁護士法は、日弁連の目的を、
「弁護士及び弁護士法人の使命及び職務にかんがみ、
その品位を保持し、弁護士及び弁護士法人の事務の改善進歩を図るため、
弁護士、弁護士法人及び弁護士会の指導、連絡及び監督に関する事務を行うこと」
と定めています(第45条第2項)。

また、日弁連は、
国家機関からの監督を受けない独自の自治権に基づいて、
弁護士等の指導、連絡及び監督を行っています。

さらに、日弁連は、
基本的人権を擁護し、社会正義を実現する」という弁護士の使命のもと、
人権擁護に関する様々な活動、
各種法律改正に関する調査研究・意見提出、消費者被害救済、
公害・環境問題への取組、刑事手続改善の活動、
市民に開かれた司法とするための司法改革運動
などにも積極的に取り組んでいます。

日弁連についてもっと詳しく知りたいという方は、
日弁連のホームページをご覧ください。

 

===================================================

|無料説明会のご案内【PR】

法律事務所への就職・転職や、
パラリーガルに関する様々なことについて、
無料説明会を実施致しております要予約)。

説明会では、以下のようなことを
詳しくお話しさせていただいております。

  • パラリーガルの具体的な仕事内容
  • パラリーガルの適性診断
  • 失敗しない法律事務所の選び方
  • 法律事務所へ効率的に就職するためのノウハウ
  • パラリーガル認定資格講座の詳細
  • その他ご希望に応じて聞きたいこと

<無料説明会のご予約はこちらから>


The following two tabs change content below.

パラリ部

2010年よりパラリーガル資格やパラリーガル実務に関することの他,法律事務所への就職情報などを配信しているパラリーガル(法律事務)専門のWebメディア。 パラリーガル育成の専門スクールが,信頼性と質の高い情報をお届けします。