コラムに関するコラム

就職・転職活動に行き詰まったときは専門家へ相談を 2016年10月31日 つらいコツパラリーガル事務再就職就職法律転職

先日、法律系のQ&Aのサイトで、偶然このような質問を目にしました。 相談者は、30代前半の女性。失業保険給付中。 できれば法律事務所で事務員として働きたいけれども 現実は厳しくてなかなか採用に至らず、質問に至ったとのこと […]

最貧困女子こそパラリーガル(法律事務職員)に! 2016年10月31日 パラリーガル事務安定就職最貧困女子水商売法律転職非正規

先日、『「貧困女子」にならないために』というブログを書きましたが、 最近はさらに「最貧困女子」という言葉が出てきたようですね。   「最貧困女子」とは、非正規でも働けず、 風俗やキャバクラ、アダルトビデオ等の水 […]

行政書士試験に合格すればパラリーガルになりやすい? 2016年10月28日 パラリーガル事務法律行政書士資格

行政書士試験に合格された方から、 「行政書士の資格を活かして法律事務所で働きたい 。 同じ法律家なんだからちょっとは有利になりますよね? 」 「パラリーガルになるためには、 行政書士くらいはとっておいたほうがいいですよね […]

法律事務所は金儲けをしない? 2016年10月26日 イメージ事務弁護士法律金儲け

皆さんは「法律事務所」にどのようなイメージを持っていますか? 法律事務所を経営するのは弁護士です。 「弁護士」というと、テレビドラマに出てくるような、 たとえお金にならなくても正義を追及する正義の味方、 そんなイメージを […]

パラリーガルの社会保険について 2016年10月26日 パラリーガル事務保険健康年金待遇法律社会福利厚生雇用

これから法律事務所で働こうという方にとって、 法律事務所の福利厚生がどうなっているかというのは 当然気になるところですよね。 ここでは、法律事務所の社会保険、 つまり「健康保険」と「厚生年金」が どうなっているかについて […]

男21%・女57%が非正規の時代ー安定した職場で働きたい! 2016年10月23日 パラリーガル中途事務正社員法律転職非正規

┃男性21%・女性57%が非正規雇用の時代! 厚生労働省は2016年7月12日、 平成27年版(2015年版)の「国民生活基礎調査の概況」を発表しました。 その中の「役員以外の雇用者における、正規・非正規社員比率」を見る […]

パラリーガルの労働保険について 2016年10月21日 パラリーガル事務保険労災法律福利厚生雇用

法律事務所職員の雇用主は基本的に弁護士です。 法律事務所も、一般企業と同様、 法律に則って労働保険(労災保険、雇用保険)に加入します。 特に、弁護士は法を扱うお仕事ですから、 一部例外を除いて、しっかりと労働関係法を順守 […]

パラリーガルの健康診断について 2016年10月21日 パラリーガル事務健康診断待遇法律

常時使用する労働者を一人でも使用する事業者は、健康診断を実施することが 法律上義務付けられています(労働安全衛生法66条、労働安全衛生規則44条)。 従って、常時使用する労働者が一人でもいる法律事務所においては、 パラリ […]

事務職の転職!正社員でパラリーガルに! 2016年10月21日 99.9OLなり方パラリーガルリーガルハイ事務刑事専門弁護士法律転職

事務職で転職したいんだけど、 やりがいや、面白みのある仕事って何だろう??? 事務職は、これといった専門スキルが身につかないから、 年齢を重ねると、正社員で転職するのは難しいなあ・・・。 そんな風に、悩んだりしたことはあ […]

非正規雇用「貧困女子」から脱出してパラリーガルに! 2016年10月21日 パラリーガル事務手に職法律貧困女子資格転職

┃どうして貧困女子になってしまうの? 近年クローズアップされている「貧困女子」問題。 なんと、働く世代の単身女性の3人に1人が月の手取賃金10万円を切り、 大変苦しい生活を強いられているとのこと。 30代前半までの若い貧 […]

■ 講座日程 ■

インターメディエイト・パラリーガル

アドバンスド・パラリーガル

■ 講師 紹介 ■

■ 資料請求 ■

   

■ ブログ ■

Copyright© 2010 法律事務所に就職できる!パラリーガル認定資格取得講座・AG法律アカデミー All Rights Reserved.